村山 満月うどん 鶴亀日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 武蔵村山の小麦 A

<<   作成日時 : 2017/06/16 17:21   >>

トラックバック 0 / コメント 0

前回は、

前日の夜に雨が降ってきて、これは中止かな。という流れでした。

小麦の収穫は、雨が降ると2・3日は収穫ができません。

ですので、この日も収穫は延期となり、BBQのみの開催に変更になりました。

小麦の収穫体験を何年も楽しみにしていたので、とても残念でしたが仕方ありません。

しかしながら、BBQも同じ位楽しみにしていたのでそれはそれで盛り上がりました。


画像



画像



画像



おいしい料理とともにお酒も進み、みんなで楽しく過ごして、

そうこうしている間に、雲間からお日様が覗いて気温もぐんぐん上がってきました。

農家の石川さんが小麦をチェックしてくれたところ、

小麦の収穫ができそうだとのこと。

ゆったりまったりモードから、農作業モードへ切り替えて、

初めての小麦刈りのスタートとなりました。


石川さんが手本を見せてくれた時は、とても簡単そうに小麦が刈れいたのですが、
なかなかどうしてスムーズに刈り取ることができません。

画像


腰をかがめて作業する事はそれはまた大変なこと。

画像


刈り取る作業は約1時間でしたが、かなりの疲労を伴いました。

そして刈り取った小麦を紐で束ねる作業が、地味に重労働。

画像


これらの作業を石川さんがすべて行っていてくれたことを知るのも大切だと思いました。

今年から村山うどんの会のメンバー・講師の鈴木さんもお手伝いしていただくこととなり、

石川さんからいろいろ指導を受け、二人三脚で武蔵村山の小麦を育てあげてくれました。
鈴木さんのご紹介。
http://m-udon.com/menkui/koushi.html


有り難いことです。


収穫した小麦はこれから乾燥させて夏ごろに小麦粉として完成します。

今年の小麦の味はどうでしょう。

個人的には格別に感じそうです。

画像


画像


画像




楽しい1日をありがとうございました!

来年もまたよろしくお願いします。


画像



武蔵村山産の小麦粉を使ったうどんが提供されるのを、どうぞお楽しみに!




月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
武蔵村山の小麦 A 村山 満月うどん 鶴亀日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる