村山うどんの会のユニフォーム

意外な分野にて村山うどんの会の紹介をしてもらっています!
お世話になっているユニフォーム屋さんの記事です。ご覧ください。
https://www.l-m.co.jp/visit/0062/


毎年6月に行われる麦刈り。
梅雨空とにらめっこの作業ですが、村山うどんの会では今年も地域の方々と麦刈り体験を行いました。

今年は6月2日に開催。
村山うどんの会のフェイスブックの6月4日のページです。
https://www.facebook.com/murayamakateudon/?hc_ref=ARSeEl9rfLbOT1ofUiGuPHgviF5z48cl_XX_ArwxyxmDWJY7samThTxtOTwKhUUDfJ4&fref=nf&__tn__=kC-R

武蔵村山産の小麦を育て続けることの大変さを毎年実感しますが、気分を上げるのに一役買っているのがお揃いのユニフォーム。
去年は援農作業のために“つなぎ”を作りました。

今年は援農のお手伝いを予定していても天候に左右されてなかなか刈取り作業ができませんでした。
ちょっとだけ顔を出せた日、農家さんと久しぶりの太陽のもと、いい汗をかいてきました。
農作業って本当に大変。
若い力が必要だし、若い人たちが「やりたい!」と思うようにするには何が必要なんでしょうね。

麦刈りのお手伝いの話しはまたの機会に書きたいと思います。
IMG_1510.jpgIMG_1477.jpgIMG_1486.jpeg
0

この記事へのコメント