徒然となりたい

激動の2019年の夏でした。
ラグビー、日本の活躍も知らぬままです。

極限の湿気に体が錆びた6月・7月。
選挙にて税率改正決定。
梅雨明けとともに来た猛暑の8月。
軽減税率対応レジの導入検討・設置・研修指導に終わった9月。

生活スタイルやお金のあり方など随分と変わりましたよね。
スマホの普及からでしょうか。
いろいろな変化に追い付いていけない、まだギリギリどうにか。
あと10年後だったらレジの導入など自力で出来なかったと思います。

もしかしたら、10年後はスマホもなくなっているかもしれません。
支払いも全てキャッシュレスで、「人体の何か」で認識できる支払いシステムができているかもしれません。

もしくは逆に紙幣の価値が見直されているかも。

システム化され、シンプルに生活・商売ができるかと言うと、逆で(笑)。
便利なものほど説明書や付属品などのモノが増えて囚われている気がします。
断捨離しても増えていくモノたちよ。
壊れても直らないモノたちよ。
部屋も自由さも狭まっているような。


望みは、どの世代も快適に人間らしく、仕事や家庭のことだけでなく、好きなことに時間を作れる、そんな生活です。



安室ちゃんのDVDをガンガン流しながら海に行きたい!!ってことです。

IMG_2146.jpg

安室ちゃん、元気にしていますか?




この記事へのコメント