勝手にロケーションサービス

35℃以上の過酷でこもった2020年の夏がすぎて、あっという間に涼しくなりました。

もうこたつのコードを出してみたり。


食欲の秋ですね。

相模原市にあります讃岐うどん屋の『笑門』大将が今月いっぱいでご引退されるので挨拶に伺いました。

IMG_5524.jpg

IMG_5522.jpg

IMG_5523.jpg

10月からはお弟子さんが『笑門』を引き継ぎ営業されます。

大将お疲れ様です。落ち着いたらゆっくり飲みましょう!




そして、行楽の秋です(笑)

武蔵村山市では「観光まちづくり協会」が設立されました。
市をPRするため観光事業を展開されていくそうです。

自粛期間(改装工事)中に市内を歩き回り、武蔵村山市の魅力はなんと行っても自然だなと思いました。

しかも、険しくない。
お子さんとハイキングしたりアスレチックで1日中遊べます。


ですが、ちょっと身震いするほど怖い場所もあります。

映画やドラマの撮影にぜひ使ってもらいたいロケーションがありますので勝手に紹介します!

ホラー度 ★
赤堀トンネル
IMG_5387.jpeg
トンネル距離は短いながら、カーブとなっていて先が見えない不安が。

ホラー度 ★★
横田トンネル
IMG_5385.jpeg
長い。一人では歩いて抜けられない。

ホラー度 ★★★
御岳トンネル
IMG_5369.jpg
入り口の綺麗な苔の石に気が紛れてスイスイ抜けて、
IMG_5370.jpeg
振り返った時の恐怖。

ホラー度 ★★★★
赤坂トンネル
IMG_5367.jpg
トンネルを抜けたら、うっそうとした森の中にいる。はぁ、なぜだ…
IMG_5368 2.jpg

ホラー度 ★★★★★
番太池
IMG_5366.jpg
乱れた着物を着た者が池で何かしていました。翌朝、池には人型の何かが浮いて…



いません。


なぜこのようなトンネルが作られたかは、観光まちづくり協会にお問い合わせください。
IMG_5376.jpg
あぁ、ムムちゃん…
IMG_5377.jpg
IMG_5382.jpg
IMG_5380.jpg







この記事へのコメント